携帯用
Bass 本体

音楽全般音楽雑談理論・用語作詞・作曲・編曲ジャンルDTM・宅録 Bass奏法・技術Bass本体アンプエフェクターその他機材
楽器VocalGuitarDrum 地域北日本関東・中部関西南日本/ TOP PAGEBBSの使い方
00Bass 本体
■メールは
info@j-bassist.netまで。
■ベース本体に関する話題・質問はこちらへ。
■会員でなくてもカキコOK。会員は質問には優しく(笑)答えてあげてください。
■誹謗中傷や悪質なスレッド、レスは削除します。
スレッドを立てる時は内容がわかるようなタイトルにしてください。
同じ内容のスレを乱立させないでください。
マルチポスト(複数の掲示板で同じ質問をすること)はマナー違反ですのでやめてください
■削除依頼は※※※削除依頼・批判要望※※※へ。
リロード 00
pre  等幅
題名:
名前:


板が壊れているときなどはここをクリックしてください
板別Ranking 最新20件 on 日本ベーシスト連盟(i)  次のページを見る   リロード
Workers Musician Club設立
今後は活動の場を、社会人ミュージシャン団体・WMCへ移行します。新規入会募集中!
サイト→http://www.wm-club.net/
1-フジゲンは何故あんなに安いのか?(50)/ 2-fender 70年代後半jazzベースっぽい音を出す方法について(1)/ 3-EMGピックアップ + バルトリーニXTCTプリアンプ(12)/ 4-フレットレスベース ステンレス指板改造(4)/ 5-ジャズベース(134)/ 6-愛器の調整・修理・改造☆DIY<2本目>(897)/ 7-プレベとジャズベ(86)/ 8-【テスコ】ビザールベース【グヤトーン】(7)/ 9-G&L(923)/ 10-スレ立てるまでもない質問@Bass本体【3本目】(796)
11-みんなどんなベース持ってるの?(242)/ 12-【日本楽器】YAMAHA【創業1887年】(192)/ 13-アクティブ回路の交換(18)/ 14-このベースのメーカーと名前教えてください(72)/ 15-サンダーバード(244)/ 16-モズライトベースについて(23)/ 17-WARWICKワーウィック(265)/ 18-グレコ、バイオリンベース配線図(3)/ 19-G&Lのネック(3)/ 20-ELKというメーカーについて(25)/ 21-塗装について(193)/ 22-ジャパンヴィンテージについて語ろう☆(106)/ 23-『オススメのベース教えて』と質問するスレ★2本目(276)/ 24-リッケンバッカー(197)/ 25-sadowskyについて(97)/ 26-チューニングについて。(32)/ 27-フェンダージャズベース(101)/ 28-けいおんのふわふわ時間のとこなんですけど…(2)/ 29-木材について(161)/ 30-PJタイプの配線(30)/ 31-ブリッジの材質や重さ(16)/ 32-BADASS BASSUについて(102)/ 33-ディマジオのピックアップ(7)/ 34-ibanez(43)/ 35-ジャガ−最高!!(13)/ 36-itariaについて(1)/ 37-パラレル?(23)/ 38-いやあプレベって最高ですね!(117)/ 39-ジラウド(71)/ 40-クルーズマニアックサウンド(16)/ 41----多弦ベース総合スレッド!!---(380)/ 42-アーム付ベースについて(99)/ 43-アルダー、アッシュボディ(4)/ 44-バイオリンベース(34)/ 45-ソニックハマー(4)/ 46-★★★ Fullertone フラートン ベース ★★★(3)/ 47-ブリッジ(5)/ 48-JIROモデル(8)/ 49-トバイアス(175)/ 50-はじめまして〜♪(1)/ 51-素の音が違うのって・・(17)/ 52-リバーヘッド(64)/ 53-やっぱりフェンダーが好き。(220)/ 54-ビビリ現象について(同スレあったらゴメンナサイ)(79)/ 55-速弾きに向いた指板のアール値、ネックの薄さ。(7)/ 56-皆様!ベース保管方法はどうされてます?(76)/ 57-MOONについて(158)/ 58-西城秀樹のエピタフのベースサウンド(4)/ 59-一生もののベースの値段はいくらあたりから?(26)/ 60-B-E-A-Dチューニング(8)/ 61-スペクター(29)/ 62-女性向けのお勧めのべース(6)/ 63- 【オモチャとは】アッシュボリー・ZO-3ほか【呼ばせない】(63)/ 64-音の立ち上がりについて(5)/ 65-ポットについて(30)/ 66-line6のバリアックスベースについて(1)/ 67-デッドポイントとは?(10)/ 68-JACKSONって最近(40)/ 69-裏通し?普通通し?(42)/ 70-カスタムオーダー(17)/ 71-stingray(257)/ 72-ノイズについて(3)/ 73-vigierのベースについて(9)/ 74-Aria prpU Original Custom Body Thor Doundのベースについて(9)/ 75-ピックアップ(11)/ 76-シリアルナンバー総合スレ(13)/ 77-ライブでのルール&マナー(3)/ 78-弦高の高さはどれくらいにしていますか?(37)/ 79-バッカス ユニバースシリーズ woodline(25)/ 80-CA-35河合電子オルガン修理に関して(5)/ 81-オーダーメイドについて(7)/ 82-バッカスの五弦ベース(2)/ 83-3弦を弾くと『キーン』という音がするのですが(6)/ 84-バッカス(26)/ 85-スタインバーガー(13)/ 86-cortのベースについて(3)/ 87-もっとパワフルなべースにするには(13)/ 88-パッシブ、アクティブ切り替え(3)/ 89-アクティブ・ベース(6)/ 90-あのアーティストのBassは何!?(184)/ 91-反ったネック(3)/ 92-ネックの反りについて(156)/ 93-ベース(2)/ 94-アリプロ SB-1000(94)/ 95-TASCAM ベーストレーナー使ってる人?!(3)/ 96-ジャズにおけるベース選びについて(19)/ 97-こんな音が鳴ってくれるベースは?(4)/ 98-ブリッジカバーについて(15)/ 99-アクティブピックアップのコンデンサー(10)/ 100-TUNE(18)/

次のページを見る  過去ログメニュー  全文検索

01 フジゲンは何故あんなに安いのか? 全レス 最新50件 リロード トップ 01
1  YUKI  2005/11/21(Mon) 09:43
フジゲンにオーダーの見積もりしたら20万円程度だった。同じスペックをビックボスで見積もりしたら50万円だった。この差は何故?
41  モリ@ベース弾き  2008/11/01(Sat) 07:25
楽器に限らず、部品が地球の何処で作られても、最終的に組み立てられて製品・商品として出荷された場所をもって〇〇国産と成るのが通例です。
近頃は偽装問題がつまびらかになっていますが、企業側としては『何処で作ろうが我が社の製品・商品、安いところで調達して製品商品として高く売るのが企業として何故悪い!?』が本音でしょうね。汗

↑日本国内で下請け製造して、最終の組み付け、調整がU.S.Aなら、一応はセーフ(汗)?
最終組み付け調整までやって、伝票だけあっちこち飛び回る(産地偽装で問題)のは問題ありでしょうね
42  ysk  2008/11/20(Thu) 07:33
先日、フジゲンにギターオーダーだしました!
池袋まで行って、実際に同じスペックのEXPERT OSを弾いてみたんですが、めちゃくちゃ良かったです。
贅沢な仕様はしてないので15万以内で収まりました。
45日も待てね!
43  たけちゃん  2008/11/20(Thu) 19:37
>>42
おめでとうございます。

嬉しいのはわかるけど、まず落ち着きましょう(笑)
ここは「Bass本体」です。
44  某ギタリスト  2009/03/20(Fri) 01:39
Epiph○ne はSamick という韓国メーカーです。
一部のGibs○n もSamick製、組み込み in U.S.A. です。

45  ベース・フリーク  2009/05/04(Mon) 11:23
この頃新しいベースが欲しくなってきたのですが、私たちの年代は、日本製=コピー商品というイメージがあって、Fujigenはちょっと・・・と思っていましたが、皆さんの話はとても参考になりました。ありがとうございます。
46  ベース・フリーク  2009/05/04(Mon) 11:24
この頃新しいベースが欲しくなってきたのですが、私たちの年代は、日本製=コピー商品というイメージがあって、Fujigenはちょっと・・・と思っていましたが、皆さんの話はとても参考になりました。ありがとうございます。
47  84  2010/12/31(Fri) 09:28
初めて書き込みをさせて頂きます。
この度COOLZのベースを購入致しました。

諸事情によりそれ程お金がなくYah** オー****で購入しましたがとても気にいりました。
持った感じですが、作りの丁寧なことと、持った感じの手触りがとても良かったです。
もちろん音も非常に気に入りました。

Yah** オー****で購入したのですが、保証書が入っていてそれが今年(平成22年1月)でした。ベースもピックの跡が少し付いていましたが殆ど新品でした。
(何故か20フレット前後に錆が付いていましたが・・・・?)
購入金額ですが(落札+送料等込みで)2諭吉掛からないというリーズナブルなお値段で購入することが出来ました。
多分、同じ定価の物が”フジゲン”で売っていましが、”フジゲン”ブランドでは、この値段では、購入出来ないと思います。
(島○楽器さんに感謝です!)

余りの嬉しさで書かせて頂きました。
48  あ  2015/12/20(Sun) 00:07
フジゲンが安いというよりフェンダーやらギブソンがネームバリューで高くなってると考えるべきでは?
49  ぶんぶん  2016/04/09(Sat) 10:44
昔、固定為替1ドル=360円の時代、フェンダーやギブソンは(日本の給与水準からすると)とてつもなく高価 でした。
当時も大体今と余り変わらない値段(20〜30万台)だったかと思います。
当時の国産のトップクラス(コピー)が8万〜10万位。(高校、大学卒の給与より高め)

ところで、アメリカ国内の金銭感覚では今もむかしも1ドル=100〜120円位 のようですから、
これで逝くと、フェンダーやギブソンのアメリカ本国での(金銭感覚での)値段は当時の日本国産と変わりがなかった事になります。


50  ヒロ  2017/03/28(Tue) 07:22
現在世界中でプレミアがつく程に人気のフジゲン製の
フェンダージャパンJVシリアルストラトを最近都内楽器店にて10本近く引いた感想は
一言で言うと「日本人が作ったギターだ」ということです。
そこは国民性が良く出ており、良く言えばフラット、悪く言えば暴れない音
フェンダーストラトはシンプルでピッキングニュアンスが良くでる繊細な楽器だが、多少大雑把に作ることで
味わいや個性が産まれると思うのです。フジゲン製のストラトは完成度は申し分なく素晴らしいですし
個体差も少ないと思いますけど、面白みに欠ける点では僕は選ばないかな。
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1132533833)

02 fender 70年代後半jazzベースっぽい音を出す方法について 全レス 最新50件 リロード トップ 02
1  genjii  2017/03/14(Tue) 15:23
お知恵をお貸しください。
fenderジャズベのリア(ブリッジ側)ピックアップの位置は、大きく分けて60年代オリジナルの位置と、ブリッジ側に若干移動した70年代後半の2種類あると思いますが、70年代後半のものを使用されている方はいらっしゃいますか?

どちらの音も良さがあるのですが、ブリッジ寄りの硬めの音が好み(個人のです)なので、当時USA物を購入しようか検討したのですが、ちょうどブームが到来したために価格が高騰し始めてしまい、結局国内ショップブランドにオーダーでパクリものを造って今に至っています。
ただですね、オーダーしたときに気が違っていたのか、ボディをフレイムメイプルのソリッドにしてしまって、音か「硬め」どころかガッチガチになってしまい、なんだかなあ・・・ になってしまったという落ちがついてしまいました。
その後、良い個体に巡り合っても(滅多に拝めませんし、コピーものには全然ない・・・)、なかなかうまくいかずに60年代コピーモデルを使い続けています。

んで、この際、ボディをオーダーしていい感じのを新たに組もうかと思い至ったのですが、まずは実験をしようかと思い、お知恵を拝借です。

まず、使っていらっしゃる方がいらっしゃれば、
@ボディ/ネックの材質
Bもし当時ものUSAオリジナルをお使いならば、ピックアップ出力のやれ具合?というか、今現在と昔の元気のあったころの音質の違いがあるか?
を教えていただきたいと思います。

現在、60年代位置でザグリの入った70年代国産コピーのライトアッシュ/センをそれぞれ持っていて、最初の実験用には2000年代のバスウッドボディのもので、埋め木〜ザグリして電気パーツを取り付けて音の確認をしようと思っています。
※ネックは同じく70年代tokai及びデッドストック(クーパコ製かな)のメイプル/ローズを準備してます。
ただし、やっぱりネックはネイプル指板のものでないと、なんか、イメージ違ってしまうのかなあ? とも思ってしまして。
やっぱ、状態良さそうなものを物色して準備しておいたほうが良いでしょうか?
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1489472623)

03 EMGピックアップ + バルトリーニXTCTプリアンプ 全レス 最新50件 リロード トップ 03
1  どす  2016/12/08(Thu) 15:49
はじめまして。
いつも見させて頂いて、とても勉強になっております。

お手数おかけしますが、ちょっと教えて下さい。

先日、自分のベースをリペアに出して

ピックアップをEMG 35DC を2発、
プリアンプにバルトリーニXTCT、
の組み合わせをしたのですが、

どうも、
トレブルとベースの効きが弱く感じました。
(ベースのツマミに関しては、ブーストしても、あまり低音が持ち上がらず、カットすると、音量自体が下がってしまう感じです。)

裏蓋を開けてポットを見てみると
バルトリーニXTCTプリアンプに付属されていた、トレブルとベースのポットが付いていました。
(マジックで『B』ベース、『T』トレブル、と書いてあったので付属のポットでした。)


今回のような

ピックアップがEMG。
プリアンプにバルトリーニXTCT。

の場合、
バルトリーニに付属されていたポットを付けて正解なのでしょうか?
それとも、
別の抵抗値のポットを付けた方がよいのでしょうか?

電装関係は、正解など無く、
出音が良ければ、それが正解。

と言うのは、存じているのですが、

いかんせん、
何本かアクティブベースを所有しているのですが、
それらに比べ、明らかにツマミの効きが弱く感じました。

このようなケースの場合、

『バルトリーニのXTCTの効きは、そんなもん。』
であるのか、
『別のポットを付ければ解消されるかもしれない。』

の、どちらであるか、
参考意見を教えていただきたく思いました。

電装関係が、無知ですいませんm(_ _)m

有識者の方、
何卒、参考意見を 教えて下さい。

よろしくお願いいたします。
3  どす  2016/12/09(Fri) 13:18
すわべさん、回答ありがとうございます。

まずわ、リペアマンにも相談してみます。

確かに、
他のアクティブイコライザーは、効きすぎて
ある意味 『そこまで効かなくても使える』という感じがあるのは確かです。

それを踏まえ、
このXTCTを使用してみます!

ヒント、ありがとうございます!
4  どす  2017/01/30(Mon) 20:02
xtctに追加できるブーストユニット、MCT500について教えてください。

このブーストユニットを付けることで、

ボディ表側の手元のツマミで、ミッド500Hzをブースト。
裏蓋キャビティを開けて、ミッドトリマーにてミッド500Hzをカット。

と言う使い方になるのでしょうか?
5  すわべ  2017/01/31(Tue) 08:50
>>4
ミッドブーストユニットを追加する場合、ブーストとカットが出来るようになります。
その場合、MIDカットのみのトリマーはMIDブースト/カット用のポットに付け替える事になります。
もちろん、ポットを表に出さず内蔵トリマーで調整する事も可能です。

実体配線図(カラーになって見やすくなった!)→ http://bartolini.net/docs/Electronics/EQs/TCT%20Family%20Instruction%20Color.pdf
前者の配線が中段、後者が下段のオプション配線例に記載されています。

なおMID用ポットはバルトリーニ純正の「CD50KM」ならセンタークリック付きで固定抵抗も取付済みなので楽です。
6  どす  2017/01/31(Tue) 09:53
ありがとうございます!

色々と、無知ですいません!汗
謎が解決できました。

ちなみに、
ピックアップはEMGなのですが、
その場合のミッドポットも
CD50KMでよいのでしょうか?


7  どす  2017/01/31(Tue) 10:10
連投、すいません!m(_ _)m

上記の
xtctプリアンプ + EMGピックアップ
の場合の、
トレブルとベースのポットは、

バルトリーニの純正品のCD500KA、でよいのでしょうか?

よろしくお願いいたしますm(_ _)m
8  すわべ  2017/01/31(Tue) 10:15
>>7
各ポットはプリアンプの回路部品であると解釈して下さい。
ですので、いずれも純正品(あるいは相当品)を使う事になります。
9  どす  2017/01/31(Tue) 10:53
了解しました!

ありがとうございます。

とても、参考になりました!
10  どす  2017/02/14(Tue) 11:22
たびたび質問、よろしくお願いします。

リペアショップにて
先日、ミッドのブースト&カットの配線をしてもらいベースが帰ってきたのですが、

xtctの
トレブル、
ミッド、
ベース、
のツマミを、カット方向に絞り切ると
ボリュームツマミは全開なのですが、
音が出なくなります。

xtctのプリアンプは、これが正解なのでしょうか?

無知ですいません(汗

すわべさん、
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
11  すわべ  2017/02/14(Tue) 16:36
>>10

XTCTはの3バンドトーンコントロールを全部0にした場合は音は出なくなります。
ですので正常です。

こう言った「リペアルームで作業して貰った物」に関しては、まずそのリペアルームに確認してみるのがスジだと思います。
私としては一向に構わないのですが、実際に作業をした方に確認するのが間違い無いと思いますので。
12  どす  2017/02/14(Tue) 17:43
情報、ありがとうございます。

リペアマンさんに聞くべきでした。
でも、ありがとうございます!
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1481179756)

04 フレットレスベース ステンレス指板改造 全レス 最新50件 リロード トップ 04
1  かわはた  2014/06/08(Sun) 18:32
初めてスレット立ち上げます、(^-^;

ずいぶん前に、アイバニーズの初心者セットの
ベースを、自力でフレットレス転生させたのですが、
最近、「ステンレス指板」のフレットレスベースの存在を
知りました。。
どのサイトを探しても、ステンレス指板の改造の仕方は
書いてないので、誰か教えて下さい。(゜◇゜)ゞ
2  すわべ  2014/06/08(Sun) 20:31
>>1
http://www.j-bassist.net/cgi-bin/megabbs/readres.cgi?bo=basshontai&vi=1082574669&res=139&fi=no

>ステンレス指板の改造の仕方は書いてないので

改造と言うレベルで作れる物ではないからだと解釈します。
3  多弦  2014/06/15(Sun) 15:08
グラファイトみたいに母材をステンレスで包んでネックにするって感じじゃないかな?
フレットレスだからこそ可能だと思われます。
4  hoge  2017/01/16(Mon) 16:08
>>1
http://www.lefay.de/english/bass_pangton_steele.html#prettyPhoto
こーゆーのですかね?
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1402219952)

05 ジャズベース 全レス 最新50件 リロード トップ 05
1  meshia  2005/03/06(Sun) 11:57
初心者的質問なのですが
ジャズベースってなんですか?
その他のフラットレス(?)などの事も教えてほしいですm(_ _)m
125  すわべ  2011/04/18(Mon) 21:20
>>124
貴方の言う「白色」も、塗装されています。
ツヤの無いクリア塗料で、木地の色がそのまま見えているだけです。
いくら低価格帯の楽器でも、塗装がされていないと言う事は有りません。
(もし楽器店が「塗装されていない」なんて事を言っているのだとしたら、由々しき問題です!)
そして「黄色」は、経年変化で黄ばんだ様子を再現した色合いのクリア塗装がされている物でしょう。

126  84  2011/04/19(Tue) 22:49
すわべ様

回答ありがとうございます。
記憶が曖昧ですが・・・店員さんが言ったような・・・!!!

追加で教えて頂きたい事があります。

”「黄色」は、経年変化で黄ばんだ様子を再現した色合いのクリア塗装”と
ありますが、白色の塗装も時間が経つと黄色になるのでしょうか。

127  すわべ  2011/04/19(Tue) 23:09
>>126
塗料の変色は起こり得る事なのですが、塗料次第です。
また、色(顔料)によって変色の傾向が違います。

ニトロセルロースラッカー(NCラッカー)だと、かなり早く変色します。
ポリウレタンなどの場合は変色してもかなりの時間が掛かります。

クリア系は黄色味が出て来て、特にNCラッカーだと最終的には飴色(カラメルのような透き通った茶色)になる事が多いです。
特に70年代のFenderは、ネック本体はポリウレタン塗装でヘッド正面だけがNCラッカーで塗装されている為、ネック本体に比べヘッド正面の変色が激しい個体が多く見受けられます。

また、塗料の変色は楽器の保管状態によっても違って来ます。
ずっとケースに仕舞われていた個体などは新品時の色合いを保っている事が多いです。
普通に使用されていた物でも、ピックガードを外したらそこだけ元の色と言う「日焼けの水着跡状態」になったりします。
128  すわべ  2011/04/19(Tue) 23:33
>>127 我田引水ですが・・・

>ピックガードを外したらそこだけ元の色と言う「日焼けの水着跡状態」

以下、拙ブログで紹介したギター改造の顛末の一部です。

http://black.ap.teacup.com/kaminarioyaji/153.html

こちらの3枚目の画像がまさに「日焼けの水着跡」です。
元はクリーム色がかった白色(ポリウレタン)だったのですが、さすがに30年近く経つとこれだけ変色する。と言う例です。

また、1枚目右のギターの指板が「無塗装状態で使用されていた」です。
手垢が染み付き、薄汚く汚れてしまっています。
塗装がされていない木地はこんな風に汚れが染み付いてしまい、汚れを落とすには表面を削るしかなくなります。

また、このギター(2本とも)のヘッド正面が「メイプルに塗られたNCラッカーのクリアが変色した色」です。
左より右の方が生産年が古く、やや濃く変色しているのが判ると思います。

ちなみに私はあくまでもベーシスト、ギターいじりは「趣味」です(笑)
129  84  2011/04/20(Wed) 21:19
すわべさん

回答ありがとうございます、勉強になりました。
本当に良くご存知ですね〜いつも関心させられます!!
ギターも長く付き合って行くと味が出てくるってことですね、

130  @あdb  2011/07/06(Wed) 20:52
最近、Navigatorのespionage bassというジャズベースを手に入れたのですが、
これはいつ頃生産されていたものですか?
あと、定価も分かれば教えてください!!
131  すわべ  2011/07/06(Wed) 21:57
>>130
70年代後半〜80年代初頭の間と言う所です。
当時はまだESPと言う名をブランド名に使っていませんでした(その代わりモデル名の先頭3文字が「ESP」になる単語を選んでいる)

ジョニー・ルイス&チャーでルイズルイス加部氏が使っていたJBタイプが、このEspionageでした。
(加部氏は当時ベースを所有しておらず、チャーがモニター契約をしていた縁でNavigatorを手にしたとか)

定価は覚えていませんが、Navigatorは当時の量産コピーモデルメーカーとは一線を画していて、非常に高価でした。
少なくとも、アマチュアがおいそれと手を出せる金額ではなかった事だけは覚えています。
モデルによっては、本家のFenderより高かったかも。
132  @あdb  2011/07/06(Wed) 22:59
情報ありがとうございます。
ちなみにネックはローズのラウンド貼りです。
また詳しい情報が入ればよろしくお願いします。
133  レイ  2017/01/03(Tue) 17:54
マーカスが監修したsireジャズベースってどうなんでしょう?
音は、すごくスラップに向いたマーカスサウンドですよね!
でも、、
値段が値段なので
作りは甘いのかな。。

134  genjii  2017/01/05(Thu) 08:25
>>132
試奏の様子はネットでご覧だと思いますが、500だっけな?高いほうのは、まあまあな感じでしたけど。
実物1本しか触ったことないので、当たり外れもあるでしょうからなんとも言えませんが、
音が好みならばコストパフォーマンスは抜群でしょうね。
安いほうはわかりません。
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1110077852)

06 愛器の調整・修理・改造☆DIY<2本目> 全レス 最新50件 リロード トップ 06
1  すわべ  2007/06/18(Mon) 17:59
小は弦交換から大は塗装の塗り替えまで!!
やろうと思えば自分で出来るベースやギターの調整や修理・改造を語るスレッドです。

お約束・・・
1)質問はその内容を具体的かつ簡潔に。回答される方も同様にお願いします。
2)「教えて」と聞く前に一回サーチエンジンで検索してみましょう(即答えが見つかるかも)
3)DIYは自己責任が原則。失敗してもそれは自分の責任です。私は責任持ちません(マジ)
4)自分では無理だと判断したら、迷わずプロに頼みましょう。
5)前スレを必ず読んで下さい、結構な情報量が有ります。もしかしたら同様の質問/回答があるかも知れません。

前スレはこちら。
http://www.j-bassist.net/cgi-bin/megabbs/readres.cgi?bo=basshontai&vi=1082574669
888  すわべ  2016/12/26(Mon) 13:54
あ、国内に3ヶ所あるんですね>オカピのいる動物園。
よし、これで特定される確率が下がったぞ(笑)
889  genjii  2016/12/26(Mon) 14:00
あらまあ、灯台下暗しとはこのこことで、ご挨拶が遅れに遅れまして、長らくお世話になっております。
駅でお会いした際には腰を振りながらリズムをとらせていただきますので、その節はよろしくお願いいたします。

JBの'60と'70の違いでおっしゃってますが、どうにもブリッジより音が好みで、どうしても「も少し固いといいのにね」というが常にあるのですが、
杢の綺麗なボディをいじくるのはためらいますし、悩ましいんですが。
PJみたいに「後から」ザグルのならいい塩梅のところに付くのに、JBは元から付く穴が開いてますからね・・・
890  genjii  2016/12/26(Mon) 14:08
>>888 んんんん、でも、とりあえず首都圏に限定されてしまいますね。どうしよう、悪用されてしまったら。
>>886 ブリッジの駒位置が違うのは気にしてはいないのですが、オクターブが「大体合っている」のに、かなり微妙に?オンチなのが、やはり気になるのです。
 ねじ穴バカになるのが嫌なんですけど、ネックセットしなおしたりとかもやってみたのですが、なんとも。
 問答無用でナット交換するのが手早いですかね?
891  すわべ  2016/12/26(Mon) 16:59
>>890
まあ実際の所すでにバレバレなのだと思いますが(笑)
某楽器店で知らない人に声掛けられて面喰らった事も一度では無かったりします。

フレット付き弦楽器だとオクターブ調整はどうしても妥協しないといけなくなるんですよね。
ネックの状態は如何ですか?反りや捻じれが有るとオクターブは合わなくなりますから。

DIYでの調整に行き詰ってしまったらプロに相談するのも手だと思います。
一旦セッティングをニュートラルな目線で詰め直して貰うと良いかも知れません。
892  genjii  2016/12/26(Mon) 17:19
>>891
ネックはマホガニー1ピースでグリップはプレベ系のポチャ系(いや〜ん)で結構強度がある?感じです。
弦は45〜105の1年近く張っていたものを、50〜105に変えてみています。
(というか、他のゲージのやつは別の用途があって使えないかった。)
ロッドはいじっていません。状態はちょびっと順反りのジャストな感じですね。
D弦のフレットおんちっぷりに比べるとG弦のオンチが激しいので、弦不調を疑ったのですがね。
ナット部分も弦交換時と、ネックセットしなおし時に見たので問題ないと思っていたのですが。
弦セット代とナット代を比べている、セコイ自分が悲しい。
神奈川に越して来てからは、楽器店とのお付き合いが少なくて、信頼できるお店がわからない状態なのです。
すわべさんのお顔も存じ上げないので、付近で怪しい人を見かけたら腰を振って合図を送ることくらいしかできません。
893  すわべ  2016/12/26(Mon) 17:53
>>892

うーん、原因の目星がつかないと妥協点も見つからないですよね、なかなか難しいところです。
こう言ったオーダーだと、楽器量販店ではなくてリペアマンに直接会って楽器を見てもらいながら話せるお店でないとダメですね。

神奈川県内だとちょっと思い浮かばないですが、東京に出れば何軒か有名なリペアルームがあります。
この辺だと、まず思い浮かぶのが原宿の松下工房ですね。
http://www.matsushita-kobo.com/
創業して40年近くになる老舗です、ネットでの見積もり等はしていないのでまず電話でアポを取る形になります。

894  genjii  2016/12/27(Tue) 08:37
>>893
すわべさん、信頼できるお店の紹介までありがとうございます。
引っ越してきたとか、中途半端にわかり辛いこと書いててもうしわけありません。
関東に引っ越して来てからは30年余りになりますので、松下工房さん知ってました。
さて、ネック周りでリペアをお願いするのに、気になっていますが訪ねたことのないお店がありまして、
Sleek Eliteさん(東高円寺?方南町?ってご存知ですか? 前は代々木上原にあったのですが。
横浜で相性の良いリペアショップがあればいいのですが、なかなk東京に出る勇気がなくてですね〜.

895  すわべ  2016/12/27(Tue) 09:16
>>894
Sleek Eliteさんではベース友達の何人かが「PLEK」でフレット周りの点検&調整をしてもらったと言う話も聞いていますので存じております。
代表者の広瀬さんに直接お会いした事は有りませんが、商品の取り寄せ等でメールのやりとりをした事はあります。
(こちらのBBSで取扱い商品に関係する質問に回答頂けた事もあります)

現在の事務所は東京メトロ丸の内線の方南町駅から徒歩11分・・・環七の辺りは通った事が有るので概ねの位置は判りますが。

横浜だとリペアルームやリペアマン常駐のお店ってあまり無い感じですね。
ヤマハだと・・・リペアマンの方が藤沢店と横浜店を掛け持ちしていましたが、今はどうなんだろうなぁ。
10年位前にBB1200をリフレットに出した際にはいらしたのですが。

私がいつもお願いしているクラフトマンの方は本職のウクレレ製作がバックオーダーを抱えているので新規のお客さんを紹介しにくい気がします・・・申し訳ありません。

896  genjii  2016/12/27(Tue) 09:30
>>895
気を遣わせてしまって申し訳ありません。
職人さんとは「相性」もあると思いますので、やはり自分で行ってみないとですね。
千葉までいけば、なじみの店があるのですよ。 ただ問題が2つあって、
1.遠い
2.忙しい忙しいと言っているが、手を動かしているのが忙しいのか口を動かしているのが忙しいのかわからない・・・
納期未定で頼むと完璧なんですが、急ぎで納期切るとですね・・・煽ったりした日には・・・
私もこっちで、アコギ制作しているお店に伺ったことがあるのですが、結局仕事お願いせずで、今回お願いしに行くかどうか考え中。
折角なら、前から気になっているSleek Eliteさんかなあ、とですね。
シロート的に完璧だと思っているネックでも、精密診断で状態が克明に解るんですよね?
897  genjii  2016/12/27(Tue) 09:40
すみません、行くかどうかは、自分で考えます。
当座の手当てに、オクで良さげなネックを落としてしまいました。
けど、うまい具合にすぐ使えると、セットし直して原因究明できなくなるなあ・・・
メイプルワンピーで少しヤレてるので、今のネックより見た目は格好よくなるかも?なんですけど。
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1182157177)

07 プレベとジャズベ 全レス 最新50件 リロード トップ 07
1  ゆかり  2002/06/03(Mon) 23:41
フェンダーのプレベとジャズベってどう違うんですか?
音とかも違うんですか?
初心者にはどっちがいいですか?
77  ギチ  2016/12/26(Mon) 11:26
70年代のジャズベースの音って、
スラップに向いた音がするのでしょうか?

そう書かれた記述が
どこかで見たもので。
78  genjii  2016/12/26(Mon) 11:51
どうなんでしょうねえ?
自分の好みのスラップの音がするかどうかが問題だと思いますけど・・・
すわべさんのおっしゃるとおり、雑誌とかに書いてあることの類は体外が宣伝文句だというのには同意見です。
私個人だと、ムジクマンのスラップの音は大好きだけどPBでハイの良く出るやつにソリッドアンプでミドル上げてやれば十分いい感じになるし、
いま流行のF社OLDモデルタイプのJBではどうしてもいい感じのサムプルの音はでないし、
かといって、バスウッドの安いコピーモデルのJBでパキパキの良いチョッパーできるし・・・
まあ、うちの娘にいわせると、私のベース音は、ノッテきたらみんな「ファンキーな音」で、楽器に拘っている意味はないと
言われていまして、
結論「楽器を鳴らすことができれば」結果、結構いい音はだせるので、気に入った音のするベースを、触らせてもらって確かめる。
のが、間違いないと思いますけど。
79  すわべ  2016/12/26(Mon) 13:37
>>77
Fender JAZZBASSは1969〜70年頃にリアPUの位置が10mm程ブリッジ寄りに移動しています。
この位置関係の差異が70年以前と以降で区別される要因の一つだと思います。
あと確かPUのワイヤー被膜もエナメルからウレタンに替わったのもこの時期だったかも(聞きかじりです)
それと70年代でも中盤に入るとボディ材が重いアッシュになり、コンター加工も浅くなるなど出音に少なからず影響を与えそうな変更が加えられています。
そう言った要因が重なった結果「スラップに向いた音」とされるのでしょう。

個人的には、特定の奏法に向き不向きのある楽器はそれなりに有ると思いますが、FenderのPBやJBは極めて汎用性が高いので「奏法、ジャンル、何でもござれ」だと思っています。
特にJBはスラップ・指弾き・ピック弾きどれでも行ける万能選手だと思っています。

80  ギチ  2016/12/26(Mon) 14:11
自分の住んでいる200キロ圏内にビンテージを扱っている楽器屋が無いうえに、
持っている人も居ないので、
ここで聞いてみた次第でした。
81  genjii  2016/12/26(Mon) 14:17
>>77,79
PUはワイヤーも変わってますが、ボビンも見た目的に色が変わってますし、全面に
見直されたのかもしれないですね。
あと、メイプル指板ネックの比率が多くなっているのも、アッシュボディと同じく、音の傾向が変わっているといわれている理由なんですかね?
82  genjii  2016/12/26(Mon) 14:27
>>80
vintageもので、当時の姿を残しているもの(傷がないということではないですよ、ハードパーツ、電気系がオリジナルで保たれているもの)は
非常に少ないので、実際に「ビンテージの音」を弾いて知っている人はかなり少ないと思いますよ。
かつ、私も「触らせてもらった」ことはありますが、「そのときにつなぐことができたアンプの音」でしかわからなかったので
「こんなもの?」といった感じの時が多いです。
すわべさんはじめ、みなさんがどのようにお答えされるか、ちょっと楽しみなんですけど、
やはり、「70〜80年代のフェンダーベース弾き」の人の音源をあたるのが良いのではないかと思います。
「枯れた音」がお望みならば、現代のOLDフェンダー使いの人の音源かな?

83  ギチ  2016/12/26(Mon) 16:01
色々とありがとうございます!

勉強させてもらいます!
84  すわべ  2016/12/26(Mon) 17:18
>>81

70年代JBでスラップ向きの音がしそうな個体のイメージ、確かにアッシュボディ+メイプル1ピースのネックが思い浮かびます。

個人的には、この辺のボディ材や部品の変更は原価低減が目的で、音質の仕様変更ではなかったのだと思っています。
先に挙げたコンターが浅くなっているのもそうですし、ネックジョイントの嵌め合いが緩くなっているのも工数を減らして安く上げる為だったと。

私所有の楽器でヴィンテージと呼ばれる物は1965年製のPBがそれですね。
人によっては82年製や83年製もヴィンテージと呼ぶ人もいますが、当時新品で売られていたのを知っている楽器がヴィンテージと呼ばれていると不思議な感覚に襲われます(笑)

65PBは、私にとっては一番軽くて扱いやすいベースですね。
結構楽々とムチムチでブリブリな音が得られるので弾いていて楽しいベースです。
特に真空管アンプでナチュラルにドライヴさせた時は「上から下まで全部ミッド」です。
所謂「ヴィンテージの枯れた音」がコレなのかな?と思いますが、だとしたら枯れた音ってのはずいぶんとイキが良いもんだな、と(笑)

カスタムショップの64年型JB(2001年製)は、あと40年経ったらどうなるか興味が有ります。
しかしその結果を私が知る事は無いかも知れないなぁ・・・
85  すわべ  2016/12/26(Mon) 17:27
そうそう。
私の65PBは塗装が剥がされてナチュラル塗装にされた「剥ぎナチュ仕様」です。
70年代に塗装剥ぎが流行ったので、その頃の所有者がやったんだろうなと思います(笑)

ただオリジナルコンディションには程遠く、ナットやフレットと言う消耗部品からペグやピックガードにポット&ジャックと言ったハードウェアも交換されています。
床の間に飾って置くお宝ではなくて実用する楽器ですので、それで良いと思うのですがコレクターには見向きもされないですね。

楽器は奏者に使われ続けてこそ価値があるのですから、ヴィンテージはその価値ある歴史を持った楽器だと言えるかも?なんて今思い付きました(笑)
86  genjii  2016/12/26(Mon) 17:42
カスタムショップで組んだ、なんちゃって70年代後半JBと、PB2本が手元にあります。
JBはメイプルブックマッチボディ+メイプル/エボニーフレットレスネック+duncanHOT、30年ものかな?
枯れてきましたが、やはり、材の持つ固い音の癖は抜けず、でもPU交換したらすごく良くなった。
PB2本は35年ものくらいですかね? 1本は40年物かも?
両方ともボディはせんですが、片方はオイルフィニッシュ+マホガニーネック+duncanSPJB1、ラッカー+メイプル2ピースフレットレス+moonHOTPJ
オイルフィニッシュのほうは、元から乾いた音でおよそPBではなく、ほとんどJBに近いような音で不思議なやつですが、やはり更になんというか、ブイブイ言わせる感はなくなって
ほんと、下手なJBよりJBな、チョッパーとかプリアンプなしでパキパキな音に・・・
フレットレスのほうは、ブリブリ感が程よく抜けてきて、なんといいますかね?バタ臭さの抜けた、んんん
けど、「枯れるって、こんな感じ?」ってのがわかる気がしてます。

でも、元の音をよく知らない楽器の「枯れた音」って、実は想像がつかないんですよね。
なんか、学生のころに指咥えて眺めてた60'sのJBとかも、その頃で20歳とか30歳くらいなんですけどね。
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1082574679)

08 【テスコ】ビザールベース【グヤトーン】 全レス 最新50件 リロード トップ 08
1  nagai  2016/12/18(Sun) 22:38
古くは江藤勲氏がグヤトーン(愛称オレンダー)をスタジオ仕事で使っていたそうですし、近年では根岸孝旨氏がテスコのNB-4をレコーディングに使い、それをフェイスブックで見た佐久間正英氏が「これ、いい音がするんだよね」とコメントしてたことがあります。
また、小原礼氏所有のテスコのKB-2がプレイヤー誌で紹介されたことがありました。
意外といい音がするビザールベースについて語りましょう。
2  すわべ  2016/12/19(Mon) 09:11
ビザールと言うのは定義が難しいですね。
デザインが奇妙な物もあれば、新機軸として盛り込んだ機能が不発だった物、売れなかった物などなど・・・
発売された当時は「ビザール」と言うカテゴリーは意識していなかったでしょうし(そもそもいつ頃からビザールって呼ばれるようになったのかな?)
なので小難しい事は抜きに自己申告でいいですか(笑)

私が所有している中でビザールと言うカテゴリーに入りそうなのは・・・
・バーンズ(英国ではない、日本の原楽器)型番不明のハコベース
・VOX ワイマンベース(再生産の日本製)
・Ampeg ルーサイトベース(これも再生産の日本製)

・・・どれも音色はあまり汎用性のない、言い換えれば使い所に困る音しかでませんが(笑)
まあこの手の音の良し悪しは多分に主観ですし・・・

・・・ヤマハのSB600はビザールと呼ぶには微妙な線かな(苦笑)
3  genjii  2016/12/21(Wed) 15:50
いつもはROMなんですが、ちょっと相談したいこともあるので失礼します。
Westminsterのジャズベース(たぶん、かなり初期のもの)をもってますが、なかな
か良い音がして気に入っています。
ボディはラワン?3TSでかなり薄く軽量、ネックはラージヘッドでなんかやたら
軸の細いペグでロース指板ブロックインレイ。
PUはシングルのコイルむき出しのボディに糊付け? みたいのですが、なんとい
えばいいのか、
ジャズべといえばジャズべだけど、ギターでいえばテレキャスにハム積んだみたい

なんか、F社JBとは一線を隔した渋い感じですね。
見る人には「うおっ、びざーるだね!」とか言われるけど、国産パチものの面白い
やつ、でしかないのですが。
とkろで、これをも少し改良したいのですが、ペグでいいものが見つからないのが
1つ目の問題。
2つ目はPUの高さを調整したいのですが、上記のとおり糊付けっぽいので、外し
方がわからなくて困っています。
もともと、そういうものなんだから味と思って使いなよ!、というご意見以外
に、なにか良い方法があるようでしたら、お知恵を借りたく、よろしくお願いいた
します。
なお、現在ネックは某外国量産会社のものを無理やりセットして使っています。

4  すわべ  2016/12/22(Thu) 12:37
>>3
ウェストミンスターとはまた懐かしいブランド名です。
70年代中頃に神田商会がグレコのセカンドブランドとして立ち上げ、生産はマツモクでした。
私がベースを弾き始めた79年頃にはまだ手に入りました(友人がストラトコピーモデルを買った)が、80年代前半には名前を聞かなくなってしまいました。

1に関しては、現状付けられている「某外国量産会社」のネック(のヘッド)に付けると言う事でしょうか?

ペグならそこそこ多様な形状/仕様の物が販売されていますので、良い物に替えるのはそう困難な事ではないと思います。
とは言え、交換取り付けの際に加工が必要になる事はあたりまえにあります(むしろ無加工で交換できる事の方が稀です)ので、リペアマンに相談するのが良いと思います。
定番としてはゴトーの物ですね、取り付けを含む各寸法も公開されていますので参考にして下さい。
ttp://g-gotoh.com/ja/product-category/bass-machine-heads

問題は2の方ですね・・・実物がどんな状態か判らないので何とも言えないのですが、もし「取り外す事を考慮されていない接着」だと、取り外す時に壊してしまう危険性が高いかも知れません。
接着剤によっては温めると緩んで取りやすくなる事も有りますが、ボビンが樹脂製だとそれが変形する危険性も有りますし・・・

私のベース友達の一人が鉄の丸棒(直径4mm位)を薄く切り出してポールピースの上に乗せて弦ごとの音量バランスを取ると言う技を使っています。
磁力が出る面を弦に近付けてやれば音量が大きく出来ると言う考えです。
もしかしたら、この手が有効かも知れません。
ただ、遠くする事は出来ませんが(汗)
5  genjii  2016/12/22(Thu) 16:33
すわべさん、レスありがとうございます。
1.は、オリジナルのネックのペグ交換です。
ttp://guitartechnica.blog120.fc2.com/blog-entry-6.html
↑これと同じもんなんですが、上のやつはペグ交換済で、私の持っているオリジナルとは違ってます。
軸が細いのですが、ノギス持っていなくて、目測だと8.8mm位?でHIPSHOTの3/8あたりなら取り付けられるのかもしれない?
元からついているのはギブソンのパチモンみたいなギアケースがあって、4点留めにあんっているものです。
フレットも減っているので打ち替えと同時にハード・ナット共に新しくしようと思ってから、もう何年もたってしまった。
2.は、ボビンがなんとも頼りないのですよう。ぶっ壊れれば別のをザグッで取り付ければいいようなもんなのすが、ちょっとかわいそうですよね。
私が弾き始めたころは、九州の片田舎にはトーカイ・アリア・フェルナンデスくらいしかなかったですね。
イバニーズとかもあったか・・・
かっこいいF社のほんものとか高くて高くてですね〜、当時の初めて手にしたTOKAIジャズべは手放してしまって
今更後悔しているとか・・・
まあ、できるだけ早くパチモンらしいオリジナルのルックスに戻してあげたいのですが、なんとも
6  genjii  2016/12/22(Thu) 16:45
すみません、書いてる内容が主さんのお題とずれてきてますよね、
愛器の調整・修理・改造☆DIY<2本目> 、に移ろうと思います。
板汚しでもうしわありませんでした。
7  すわべ  2016/12/22(Thu) 17:36
>>5
オリジナルのペグですか、失礼しました。

もしかしたら、こう言う形の物でしょうか?
ttp://teiscotone.web.fc2.com/teiscotone/parts/peg/36/j001.jpg

写真の物はテスコに使われていた物だそうです。
私が所有しているバーンズもほぼ同じ物です(ほぼ、と言うのは「同一」と断定できないからです)
このタイプのペグはツマミ部分の形状が違う物が何種類かあり、当時あちこちのメーカーで使われていた汎用品だったと思われます。
(Gibson EB系にも使われていた!)

スレ移動了解です、移動されましたらそちらで続きを。
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1482068291)

09 G&L 全レス 最新50件 リロード トップ 09
1  歩  2005/02/19(Sat) 13:12
 G&Lのベースをしようしているのですが、みなさんはコントロールをどのポジションで
しようしていますか?
 音作りで悩んでいます。参考までに教えて下さい。
914  すわべ  2016/10/02(Sun) 13:04
>>914

ブリッジの高さ調整は均等に、ブリッジ底面と駒が平行になるようにするのが基本です。
G&Lのブリッジユニットは側面(1弦側)からイモネジで駒が動かないよう固定出来るようになっていますので高さ調整やオクターブ調整の前には側面のイモネジを緩める必要があります。
(調整が終わったら締めて駒を固定する)

ネジ、ボルトやナットは正面から見た時に右回し(時計回り)で締まります、左回し(反時計回り)で緩みます。
これは特殊なネジ(逆ネジ)以外はすべて同じです(楽器に逆ネジが使われる事はまずありませんが)

トラスロッドのナットを左に回しロッドを緩めるとネックが順反り方向に動くので、指板/フレットと弦の位置関係は離れますので弦高は高くなる方向になります。
ナットを右に回しロッドを締めるとネックは逆反り方向に動きます。
915  すわべ  2016/10/02(Sun) 16:00
↑アンカー間違えた・・・ >>913 です。
916  もり  2016/10/02(Sun) 16:31
すわべさん、的確なアドバイス本当に感謝です!
早速、レンチでブリッジを弄ってみたのですが、4弦の音が凄い好みの音になったのですが、他の弦に比べて音が小さいというか、チューニングの際E-A-D-Gを
の順に弾いて確認してみると各弦音量のバラツキがあるのですが、この場合どうすれば良いのでしょうか、回答お願いしたいです(・_・;
917  もり  2016/10/02(Sun) 16:36
弦高を少し4弦だけ気持ち高めにしてみた所、音量のバラツキが改善されたようです。

918  もり  2016/10/02(Sun) 16:40
今現在、ネックの状態は順反りだと思うのですが、弦高調整して少し弦高を低くしてみたところ、3弦の12フレットから
最終フレットにかけてのビリつきが強くなってしまったのですが、これは以前すわべさんがおっしゃっていた、ネックの状態が波打っていたり、ハイ起きという状態の可能性が高いのでしょうか?
もしそうであれば近くの楽器屋にリペアを依頼しようと思っているのですが
919  すわべ  2016/10/02(Sun) 17:20
>>918

>12フレットから最終フレットにかけてのビリつきが強くなってしまったのですが

ハイ起き(ネック起きとも呼ばれる)の可能性は高いかも知れません。
症状次第で対処の仕方が変わって来ますので、まずリペアマンに診てもらうのが良いと思います。

920  もり  2016/10/02(Sun) 17:49
すわべさんありがとうございます!
近くのイシバシ楽器に持って行ってみます!
921  もり  2016/11/02(Wed) 00:32
すわべさん、もりです。
以前回答頂きリペアに出してきました。少し値段は張りましたが、すり合わせやネックをいじっていただき、弾きやすくなりましたが、今の心配事と致しましては、ネックが再び捻じれたり、波打ったりしないかです。g&lのネックは弱いものが多いと聞きます。実際私のものは反りやすく弱い方だと思うのですが、ネックを反らないように個人でできるメンテナンスや気をつけることなど御座いましたら教えて頂きたいです。
回答よろしくお願いいたします!
922  すわべ  2016/11/02(Wed) 01:14
>>921

調整の結果が良いようで何よりです。

以下100%私見にて。

調整したネックが今後どう動くか(動かないか)は予想困難ですし、反ったり捻じれたりの症状が出ていないなら心配する必要は無いと思います。
反りや捻じれの傾向が出てからでないと対応は出来ないですから。

普段の心がけとしては、高温多湿等の極端な環境に置かないと言う事。
特に夏場に機材車で運搬する時、駐車場には要注意です。
絶対に露天駐車場など車内が高温になるような環境には置かないように。
冬場なら屋外から暖房の効いた室内に持ち込んだ時はケースからすぐに出さない(室温に馴染んでから出す)など。

弾いていない時に弦を緩めるかどうかは両論ありますが、個人的には緩めるのは数か月単位で弾かない時にペグ1周分程度緩めるようにしています。
保管する環境も、人間が快適に過ごせるレベルの場所で保管するように(私は空気がこもる気がするのでハードケースには収めません)

あと、持ち歩く時はケースのポケットに調整に必要な工具を常備させておく事。
出先で気になった時に調整出来ないままでいると心理的に良くない気がしますので。
反りは直せなくても弦高を調整してその場しのぎで誤魔化せるかも知れませんし、工具を持っている事で安心できると言う意味も大きいです。


省略されました全文を見る
923  もり  2016/11/02(Wed) 01:22
すわべさん、お早い回答ありがとうございます!
お聞きしたいことを、汲み取ってお答え頂いて助かります。
室内保存の場合は、バッグに入れずに常温保管で、ペグも毎日ほとんど触りますので、緩めない方向に決めました。
本当に毎回親切な対応をしていただき感謝しかないです。ありがとうございます!
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1108786379)

10 スレ立てるまでもない質問@Bass本体【3本目】 全レス 最新50件 リロード トップ 10
1  すわべ  2009/08/04(Tue) 17:28
【初心者歓迎】スレ立てるまでもない質問はこちら【Bass本体】の3本目建立です。
ベース本体、構造、ネック等についての単発質問はこちらへ。

注意事項。
☆質問の前に・・・
1)まず「掲示板の使い方」をよく読みましょう。
掲示板の使い方>http://www.j-bassist.net/bbsrule.html
2)本スレは「3本目」です。「教えて」の前に前スレを一通り読んで見る事。
それぞれ1000件もトピが有りますが、意外に答えが埋まっているかも。
「1本目」 http://www.j-bassist.net/cgi-bin/megabbs/readres.cgi?bo=basshontai&vi=1111055929
「2本目」 http://www.j-bassist.net/cgi-bin/megabbs/readres.cgi?bo=basshontai&vi=1166851622
3)テーマ別スレも要チェック。管理人さん推奨のスレッドは >>2 にて紹介。
787  蘭  2016/04/15(Fri) 06:20
すわべさん
どうもありがとうございました
788  ニキ  2016/05/06(Fri) 03:46
オクターブチューニングについて最近気になっていることがあります。

国産の工房の、いわゆるハンドメイドベースを今まで何本か(代理店経由で)購入してきましたが、これまでほとんどの個体においてオクターブピッチが合っているものはありませんでした。
当然ネックの反りや温度湿度等の環境の変化、代理店での弦の張り替えなどの調整等によってピッチが狂ってくることはあるのでしょうが、出荷段階である程度合わせていればそれほど狂うものではないとも思うのです。

例えば10万円以上20万円以下のベースならしょうがないとしても、30万円以上のものならある程度はオクターブチューニングされているだろう、という素人的発想(期待)もあります。

購入するたびに自分でオクターブチューニングをしてきましたが、初期段階でオクターブピッチがある程度合っている個体はほぼ皆無でしたし、気になるのはそのすべてにおいて12フレットのハーモニクス音よりも12フレットの実音(押し弦)のほうがピッチが高い個体がほとんどでした(必然的にブリッジサドルをボディエンド側へずらさないといけないものばかりでした)。

工房にもよるのでしょうが、出荷する段階でオクターブチューニングというものはあまりきっちりとされないものなのでしょうか?。
それとも何か裏があったり秘密があったりするのでしょうか?。

実は以前、自分でオクターブチューニングをしてから音が変わった(自分的に良くなくなった)個体がありまして、考えすぎだとは思いますが自分ではあまりいじりすぎないほうがいいのかな、と最近思ったりもしてきましたもので。

もしこのあたりに関して何か詳しい情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご教示いただければありがたいです。
789  すわべ  2016/05/06(Fri) 20:58
>>788

気にしすぎ、あるいはメーカー(または楽器店)に過剰な期待を寄せすぎではないかな?と思います。

オクターブチューニングは一度合せたらそれで決まりと言う物ではありません。
オクターブチューニングは使う弦の種類やゲージ、弦高などで変わってしまいます。
基本的に奏者が調整する(または奏者に合わせて調整される)部分だと考えたら、メーカー出荷時には「おおむねこのくらい」で合わされていたら御の字だと思います。

>購入するたびに自分でオクターブチューニングをしてきましたが

弦を張り替える時にはオクターブチューニングしませんか?
結果的に調整せずに済むかもしれませんが、弦交換や弦高調整などの際には必ずやる事です。

>12フレットのハーモニクス音よりも12フレットの実音(押し弦)のほうがピッチが高い

弦を押える際に弦を引っ張ってしまう形になる訳ですから、実音の方が音程が上がり気味になるのはフレット付きの弦楽器では道理だと言えます。
当然、弦高が高い程その傾向が強くなる訳です。

790  すわべ  2016/05/07(Sat) 10:18
>>789 自己レス

>弦を押える際に弦を引っ張ってしまう形になる訳ですから、実音の方が音程が上がり気味になる

オクターブチューニングにはこの差を補正すると言う目的もあると考えられると思います。

791  もりもり  2016/06/17(Fri) 00:01
先日、R.Coccoの5弦セットを購入しましたが、ボールエンド側の太くなっている部分が
ブリッジの穴を通りません。
これは諦めるしか無いのでしょうか?
穴を通さずに、ボールエンドを引っ掛ける形のブリッジに交換すれば良いのでしょうか?
ベースはバッカスのWL5-ASHという機種です。
792  すわべ  2016/06/17(Fri) 00:45
>>791
該当機種の画像を見てみましたが、どうやら純正採用されているLOW-B弦はブリッジに乗る所〜ボールエンド間が一段細くなっているテーパード弦のようですね。
同じR-COCCOの弦でもLOW-Bがテーパードの物だったら問題無かったのですが。

手を加えずに新しい弦に張り替えたいなら、LOW-Bがテーパード(あるいはボールエンド近辺が芯線のみのエクスポーズド)の弦を買い直して張り替える事になると思います。
間違えて(?)買ってしまった弦は勉強代と考えるか、他のベースに張るか(持っていればの話ですが)
5弦だけバラ売りのテーパード弦にすると言う手もありますが、小売店ではR-COCCOのバラ弦は扱っている所を見た事が無いので。
もしかしたら、こちら↓で扱っているかも知れないので問い合わせて見ては如何かと。
http://sleekelite.com/
同じメーカーの弦でなくても良いなら、ダダリオがバラ売り有りです。

あとは思い切ってテイルピースの穴を広げてしまうか。
これは工具を持っていればそれほど難しい作業では無いと思いますが、不可逆の作業ですのでDIY施工は自己責任になります。
リペアに出すのが確実ですが、作業内容と納期・費用を考えるとちょっと割に合わないかも知れません。
793  もりもり  2016/06/17(Fri) 09:35
すわべさん。どうもありがとうございました。
LOW-Bが120のものだったので、まさか通らないとは・・・
テーパードを買い直してみたいと思います。m(_ _)m
794  ari  2016/09/20(Tue) 16:04
こんにちは。
ベースが好きでプロの演奏している動画や写真を見ているだけでも楽しくていろいろ見て回っているのですが、おやと気になったことがあります。

マーカスミラーの使用しているあのベース。ひょっとしてネックずれしてませんか?

最初、思い過ごしかなーとか、ステージの照明の加減でそう見えるだけだと。まさかそんなー、と思って他の動画や写真を見てたのですが、、、

https://www.allaboutjazz.com/marcus-miller-renaissance-man-marcus-miller-by-pheralyn-dove.php
https://www.youtube.com/watch?v=0Y3dnGzI2l0
(アップになる、55秒ぐらいのところ)
1弦側が弦落ちしそうなぐらいぎりぎり!
自分のベースをメンテ・調整するときには、4弦と指板端の間隔、1弦と指板端の間隔をよく気をつけて仕上げをしています。
それだけに、この映像や写真のように、1弦側の余白が少ない楽器をみると、おや、と思ってしまうのです。

もしかして、知らないだけで弦全体を1弦側に寄せるメリットがあったりするのでしょうか?
(円柱指板、円錐指板のどちらの場合でも中心をずらすことにメリットがあるようには思えないのですが・・)
それとも、ただ単にそんな細かいこと気にしないタイプなんでしょうか。

こんな気にしぃな自分に、誰か共感していただけないでしょうか(笑)
795  すわべ  2016/09/20(Tue) 18:22
>>794
センターずれ、気になりますよねー(笑)

件のJBは77年製でしたっけ?当時のFenderはコスト削減の為に組み付け精度をガバガバにしていた時期でした。
そのせいで70年代後半(私がベースを弾き始めた頃)の私の先輩方が「FenderよりGrecoのプロジェクトシリーズの方が出来が良い」と腐すほどでした。

可能性として思い付いたのは、マーカス・ミラーはこのセンターずれセッティングで慣れてしまっていて、調整する際に(ロジャー・サドウスキーに?)1弦と指板端が近くなるようにオーダーしているとか・・・

でも米国人がこの手の微細な位置関係を気にしないのは本当ですよね(笑)
もっとも、向こうからしたら「日本人は何でそんな事を気にするんだ?」でしょうけど(笑)
796  ari  2016/09/20(Tue) 21:16
すわべ様、お答えいただきありがとうございます。
やっぱり、気にしないんですねー、、そうだろうと思った(笑)
はい、たしか77年製です。会社の方針で組み込み精度が甘くなって、品質がさがった時期です。
けどそんなこと言っているのは日本人だけで、あちらの人は気づいてなかったりして(笑)
で、他にいろいろ見ているとセンターがあってるように見える映像も見つけました!
もしかしたらサブ機?弦を張り替えたときに戻した?

結論はやはり「そんなこと気にしない」なんでしょうね。
その境地まで行くには、日本人を捨てなければならないのでしょうか(笑)
sage  pre  等幅
名前

 レスを全部見る  最新レス100件  リロード  トップに戻る (basshontai_1249374529)

次のページを見る
Workers Musician Club設立
今後は活動の場を、社会人ミュージシャン団体・WMCへ移行します。新規入会募集中!
サイト→http://www.wm-club.net/

megabbs.cgi ver.1.69β1
(c)megabbs
(original)